2017-08- / 07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

2017.08.18 (Fri)

佐久島

今年の佐久島は、我が家四人と実家の両親&姉も一緒に行きました。

ジジババたちも行くとなって、前の夜から大興奮の子どもたち。

お菓子を詰めて準備していました。

海大好きの父と子どもたちは、すぐに海へ一直線。

母と姉は、レンタルサイクルでアート巡りに行きました。

写真を見せてもらいましたが、いい感じ。

いつも海水浴しかしないので、アート巡りもしたいなぁ。

アート組が戻ってからも、海水浴組は遊びっぱなし。

いつも主人一人で子ども二人を見ていましたが、今日は父がいたので主人もとても楽だったようです。

さすがヨットの元インターハイ選手の父。

年をとっても慣れたものです。

驚いたのは、姉。

10年間沖縄の綺麗な海を見ていたので、久しぶりに見た愛知県の海に引いていました。

きっと入らないだろうと思っていたら、グイグイ入っていきます。

わたしよりがっつり海水浴を楽しんでいました。

母は、テントでゴロリ。

わたしが子どもの時と一緒(笑)

海水浴をおもいっきり楽しんで、船着き場近くのアートを子どもたちも一緒に見に行きました。

チャイルドシート付きの自転車を借りたので、子どもたちも少しだけ乗車。

自転車に乗ったのは初めてです。

夏の暑い時期をずらして、アート巡りにきても楽しいかも。

子どもたちも自転車に喜んでたしね。

帰りの船で息子は爆睡。

娘も眠そうなのに、ジジババがいるのがうれしくってがんばって起きていました。

家についたら、爆睡でした。

みんなで行った海水浴とても楽しかったね。

主人は、父がみてくれたのでとても楽だったし、わたしも姉が子どもたちの着替えとか手伝ってくれるのでとても助かりました。

海が大好きな父、あんなに笑ってる父は久しぶりにみました。

(普段、家では無口で無表情なのです)

夏をおもいっきり堪能した一日でした。

休みがみんな揃うことなんて滅多にないけど、また遊びに行きたいね。

スポンサーサイト
20:39  |  季節について  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2017.08.16 (Wed)

ぶどう狩り

毎年恒例、ぶどう狩りです。

ぶどう大好きの子どもたち、4、5房ずつくらい食べていたのではないでしょうか。

あいにくの天気でも川遊びは少しだけ。

でもぶどうをタップ堪能できました。

夜は実家の両親&姉とご飯を食べに行きました。

中華をご馳走になりました。

毎日楽しく過ごしています。

20:47  |  季節について  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2017.08.15 (Tue)

終戦の日

72回目の終戦の日。

毎年この季節になると、新聞でもテレビでも戦争が取り上げられています。

今年は、テレビではほとんど取り上げられていないのでは…。

元々あまりテレビを見ないのでわたしが知らないだけかもしれませんが。

少し前にドラえもんで戦時中の話がありました。

タイムスリップしたので、かなり昔のことだと思っていた娘に、

大きなジジババ(わたしの祖父母)が子どものとき、戦争していたんだよ。というと、驚いていました。

まだまだ小さな我が家の子どもたち、戦争していた歴史を知ったり理解するのは難しいとても思います。

けれど、一年に一回、この日くらいは戦争で亡くなった方たちを想い、今の平和に感謝できるように育ってほしいと思います。

21:24  |  わたしについて  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2017.08.14 (Mon)

盆踊り

わたしの地元の盆踊りに行ってきました。

友人が役員でお店を出しているので、もう一人の友人ファミリーと一緒です。

すごく小さな学校でやる盆踊りなのに、盛り上がっていました。

そういえば、中学生のときも同じ友人できていたなぁ。

15年経っても同じ友人と同じ場所にいます。

輪投げや射的でもらった景品をジジババに見せると言うので、実家に寄ってから帰宅。

明日は何をしようかな。

20:53  |  わたしについて  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2017.08.12 (Sat)

パフェ風鈴

主人も子どもたちも夏休みが始まりました。

が、主人は父のお手伝いに言っているのでまだ仕事のようなもの。

今日は、母が美術館へ連れていってくれました。

木のおもちゃ展で遊ぶ子どもたち。

企画展で遊んだあとは、娘が一目惚れしたパフェ風鈴を作りました。

なかなか時間がかかったけど、二人とも飽きずに作れました。

満足そうな娘でした。

21:01  |  子どもたちについて  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)
 | ホーム |  NEXT>>